マインクラフト 1.19.2 shopkeepers 使い方

マインクラフト 1.19.2 shopkeepers プラグインとは? ゲーム内で簡単な命令でカスタムメイドの町店住民を作れるプラグインで取引したいアイテムを取引する住民店を簡単に作ることができます。 管理者権限で供給が無限のショップ、ボックスからアイテムを取り出して販売するプレイヤーショップも作れます。

マインクラフト 1.19.2 shopkeepers 使い方

今日はMinecraft 1.8~1.18.2 / 1.19.2 バージョン用のShopkeepersプラグインをインストールする方法を学びましょう。 ちなみにプラグインのような場合にはバケットファイルの中に入れて適用するため、必ずバケットを使ってサーバを開いてくださると使用が可能です。 Bukkitのダウンロードリンクをクリックして最初にバケットをダウンロードし、そのプログラムを介してサーバーを開きます。

Minecraftのプラグインを適用

バケットをインストールしてから一度実行したら、その投稿の下にあるshopkeepersプラグインのダウンロードリンクをクリックして、住民ショッププラグインをダウンロードできます。

shopkeeperプラグインをダウンロードした場合は、Minecraftのバケットファイルにあるpluginsフォルダ内にダウンロードしたファイルを貼り付けてください。(ない場合は新規作成)。その後、再度サーバーを実行した後、サーバーのcmdウィンドウに/ op <ニックネーム>と入力します。

Shopkeepers 使い方

op権限がある場合は、/shopkeepersコマンドを入力して住民店を作成できます。 住民を眺めながらShift+マウス右クリックを同時に入力して店舗設定をすることができます。 下には支払うアイテムを上にはアイテムを支払う際に受け取るアイテムを載せておけばいいです。その他、名前設定、住民サイズ、職業、色設定が可能です。

ダウンロード

バージョン ダウンロード
1.8~1.12.2 Download
1.16.5~1.19.2 Download

Comment