マインクラフト 1.18.2 / 1.19.2 WorldEdit プラグイン

マインクラフト 1.18.2 / 1.19.2 WorldEdit プラグイン (Minecraft WorldEdit)とは? Minecraftで建築を支援する様々な機能を追加するプラグインとして木の斧で範囲を指定して //set <アイテムコード> 命令で指定したブロックで埋めるか、指定された範囲にあるすべてのブロックを削除できるようになります。 他にも作った建築物を手軽にコピー、貼り付けることができるようになるなど、建築に便利な様々な機能が追加されるのに大きな規模で建築をする人なら必須に必要なプラグインでもあります。

マインクラフト 1.18.2 / 1.19.2 WorldEdit プラグイン

今日はMinecraft 1.17.1 / 1.18.2~1.19.2 バージョン用ワールドエディットプラグインをインストールする方法を学びましょう。 ちなみにプラグインのような場合にはバケットファイルの中に入れて適用するため、必ずバケットを使ってサーバを開いてくださると使用が可能です。 Bukkit ダウンロードリンクをクリックして最初にバケットをダウンロードし、そのプログラムを介してサーバーを開きます。

minecraft worldedit プラグイン

バケットをインストールしてから一度実行したら、その投稿の下にあるWorldEditプラグインのダウンロードリンクをクリックしてWorld Editプラグインをダウンロードできます。

Minecraft World Editプラグインの適用

WorldEditプラグインをダウンロードしたら、Minecraftのバケットファイルにあるpluginsフォルダの中にダウンロードしたファイルを貼り付けてください。(存在しない場合は新規作成)後、サーバーを再度実行してから、サーバーのcmdウィンドウに/ op <ニックネーム>と入力します。これが終わったら、木製の斧を使って //set //walls //cut など、いくつかの機能を使用できるようになります。

ダウンロード

バージョン インストール
1.17.1 Download
1.18.2 Download
1.19.2 Download

Comment