マインクラフト 1.19.2 リソースパック 入れ方 (Minecraft)

マインクラフト 1.18.2 / 1.19.2 リソースパック 入れ方 Minecraftはサンドボックス型のゲームで様々な要素を自由にカスタムすることができるという点が最大の利点であるゲームで、当然ゲーム内にテクスチャを変更することも可能です。様々なテクスチャを実写、中世、現代、シンプルなど、特定のコンセプトで作られたことを リソースパックと呼びます。

マインクラフト 1.18.2 / 1.19.2 リソースパック 入れ方

都市マップ、中世のマップなど様々なマップをプレイする際に、より楽しく楽しむことができる方法が一つあります。すぐにプレイすることがマップの雰囲気に合ったリソースパックを使用することだね。今日はもう少し没入感にゲームをプレイするために、その適用方法について調べてみましょう。

マインクラフト リソースパック ダウンロード

1. リソースパック ダウンロードサイトに移動した後、自分がプレイするマインクラフトのバージョンに合ったテクスチャパックをダウンロードしてください。 (他のサイトからファイルを頂いても構いません。)

2. ダウンロードしたリソースパックのバージョンに合ったマインクラフトのバージョンを実行します。

リソースパック 入れ方

3. メイン画面で、設定 – >リソースパック – >パックプルド開く]をクリックします。

4. 開かれたプルドにダウンロードしたテクスチャパックをペーストします。

5. リソースパックの選択使用可能に適用したパックが追加されている場合▶形状をクリックして選択済み移動した後、完了をクリックします

リソースパック

6. シングルプレイやマルチプレイに接続すると、リソースパックの適用を確認することができます。

いくつかのリソースパックは が必須で必要なので、(ダウンロードリンク)をクリックして一緒に適用されることをお勧めします。

Comment