マイクラのバージョンを下げる、変更する方法 (JAVA版PC)

マイクラが長い間人気がある理由は、ユーザーが開発した様々なワールドやModのような二次創作コンテンツが無数にあるためです。二次創作コンテンツが強みであるゲームでアップデートを行うたびに、前バージョンのコンテンツをプレイできなくなるのは大変なことです。MOJANGもこの点を認識しており、マイクラでバージョンを下げる機能をサポートしています。

そのおかげで、いつでも好きなバージョンを選んでプレイすることができます。今からマイクラのバージョンを確認し、変更する方法について説明します。マイクラでワールド導入Mod導入時に要求するバージョンに下げなければならない場合、便利に活用することができます。

現在選択したバージョンを確認する方法

Minecraftランチャー

現在選択しているマイクラバージョンを確認する方法はとても簡単です。ゲームを開始する前、プレイボタンの横で実行するバージョンを確認することができます。

また、ゲームを起動した後、タイトル画面の左下にもバージョンが表示されます。もしForgeやFabricのようなModLoaderを使用している場合は、ForgeまたはFabircという文字も一緒に追加されます。

希望のバージョンに変更する方法

マイクラは最新バージョンがデフォルトで選択されています。もし古いバージョンに下げたい場合は、別途設定を行う必要があります。次の4つの手順に従って希望のバージョンに変更してください。

ランチャーのインストール設定

1. Minecraftランチャーを起動し、起動設定新規作成をクリックします。

新しい起動構成の作成

2. 起動設定の作成で、変更したいマイクラバージョンを選択し、作成ボタンをクリックします。

ランチャーのバージョン変更

3. プレイ画面で追加したマイクラバージョンを選択した後、プレイボタンを押してゲームを実行します。

Minecraftのタイトル画面

4. 選択したマイクラバージョンで実行されたことが確認できます。

プレイするバージョンのおすすめ

Minecraftは1.0バージョンから最新の1.20.4まで本当にたくさんのバージョンがあります。しかし、実際に使用されているバージョンの数は少なく、以下は現在も多くの人が使用しているマイクラバージョンのリストです。

  • 1.12.2バージョン:マイクラの2次創作コミュニティが最も活発だった時期で、多くのModとワールドがこのバージョンを基準に製作されました。黄昏の森、ポケモンModなど有名なModはほとんど1.12.2バージョンをサポートしています。
  • 黄昏の森mod
  • 1.16.5バージョン:ネザーアップデートと一緒に人気を高めたバージョンです。多くのModやワールドをプレイすることができ、ポケモンmod黄昏の森modなどの人気Modもこのバージョンにアップデートしました。
  • 最新バージョン:対応するModの数は少ないですが、MOJANGから公式にアップデートされたコンテンツをプレイすることができます。 また、様々な新機能の追加やバグ修正が行われ、多くの人が利用しています。

コメントを残す